高岡郡四万十町 外壁塗装工事の下塗りを実施!金属の外壁材に使用する下塗り材は?

2024.3.29

こんにちは!高知市の外壁塗装&屋根塗装専門店の今村塗装店です。

高岡郡四万十町にて、外壁塗装工事の下塗りを実施しましたのでご紹介します!

 

今村塗裝店では、調査、点検、お見積もりまで無料で対応させていただきます!

ぜひお気軽にお問合せください!

 

 

■施工前

施工前の状況です。金属の外壁材が使用されていますね。

現在は、新築、リフォームともに軽量で耐久性の良い「ガルバリウム鋼板」の普及率が高くなっています。

防水性に優れ、金属でありながらサビにくいのが特徴です!

しかし、経年劣化により塗膜が劣化すると色褪せやサビが発生してしまいます。

そのため、塗装によって外壁を保護する必要があります。

前回の記事で、高圧洗浄~ケレンまでの様子をご紹介しましたので、次の工程である下塗りの作業をご紹介します!

 

■下塗りスタート

外壁塗装は、基本的に下塗り⇒中塗り⇒上塗りの3回塗りで仕上げます。

その中でも、今回ご紹介する下塗りは仕上がりを左右する超重要な工程になります!

なぜなら、下塗り塗料には、様々な役割があるからです。

 

一つは、外壁と上塗り塗料の密着性をよくする役割。

というのも、上塗り塗料には密着性はほとんどなく、外壁にそのまま上塗りをしてもすぐに剥がれてしまうんですよ(>_<)

下塗り塗料を塗ることで、上塗り塗料の密着性がよくなり、塗膜が早期剥離を防いでくれているんです!

 

その他、サビを防いだり脆弱した外壁を強化したりする役割もあります。

下塗り材には様々な種類があり、外壁材に合わせて選定することが大事なんです(^-^)

 

今回使用した塗料は、「プライマー」という種類の下塗り材になります。

防錆機能を持つため、金属のサビを抑制する効果があります。

 

金属の最大の弱点は、サビです。

そのサビを抑制する効果と上塗り塗料の密着性を高めるために、プライマーによる下塗りを行います。

 

■下塗り完了!

下塗りが完了しました!

 

次はいよいよ中塗り⇒上塗りの施工に移っていきます。

仕上がりが楽しみですね(^^♪

高知にお住まいで外壁塗装をご検討の方は、ぜひお気軽にご相談ください(^^♪

 

 

 

「点検や見積もりに費用は発生しないのか?」

「工事金額だけ知りたいけど、対応してもらえるのか?」

「遠方でも無料で調査してもらえるのか?」

 

ご安心ください!高知県内なら無料です!(^^)!

 

 

お問合せ、お見積もり依頼はこちら!

 

今村塗装店の施工実績はこちら!

 

今村塗装店のお客様の声はこちら!

 

今村塗装店の料金プランはこちら!

 

毎日更新中のブログはこちら!

 

よくある質問 はこちら!

点検・調査・お見積りご相談など無料でお承ります!お気軽にお問い合わせください!

受付時間 9:00-18:00まで受け付け中!!

ACCESS 〒780-0064 高知市和泉町6-12 1F TEL:088-821-0117 FAX:088-821-0118  駐車場:2台

Copyright © 2024. imamura-paint.co.jp . All rights reserved.
トップへ